アパート・マンション塗装

■塗装工事で入居率向上

「入居率が低くて困っている」
「空室が多いのが目立つ」

このようなお悩みを持つオーナー様、ぜひ当社にお任せください。
入居率向上のポイントは“外観の美しさ”です。

現在、多くの人が賃貸サイトで様々な物件を見比べて入居を決める方が増えてきています。
賃貸サイトの一覧画像で出てくるのは内装の写真はもちろん、外観の写真も出てきます。
ですので、外観の美しさはとても重要なのです。

■アパート・マンション塗装のポイント

○充分な塗装計画
多くの方が暮らすアパート・マンションでは、入居者様に極力ご迷惑をかけないよう、充分に施工計画を練ることを心がけています。
特に外壁塗装の場合は、事前に告知を行ないスムーズに作業が行えるよう、オーナー様との連携を大切にしています。

○塗り替え箇所に確認
アパート・マンションでは、外壁や屋根はもちろん、ベランダ・外廊下・階段の手すり・玄関ドアなどの様々な箇所に塗装が施されています。
一般的に、塗り替えのサイクルは約10~15年に一度と言われていますが、立地状況などによっても劣化のスピードは様々。
塗り替えの合図を見逃さないことが大切です。

○塗装で建物をイメージアップ
ひび割れや汚れを補修するだけでなく、外壁の美観性は入居率の向上に関わる重要な要素。
最近では、白一色やバイカラーでオシャレに見せるスタイルも人気を集めています。

一覧ページに戻る